ものづくり補助金を福岡で申請

ものづくり補助金を活用して業績をあげましょう!

公募期間は例年約2カ月程度なので今すぐご連絡ください!

ものづくり補助金(ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金)とは

中小企業の技術革新や新サービス開発を支援するために、経済産業省と中小企業庁が平成21年度からスタートさせた補助金です。平成24年度から大幅に予算が拡充されました。

中小企業ならほぼ全ての業種で利用申請できることから、人気の高い補助金です。

ものづくり補助金、試作品や新商品の開発、新サービス能力導入、設備投資などを行う中小企業を対象に、かかった機械装置費、システム導入費の3分の2までを補助する制度です。ものづくり補助金を利用した中小企業は、平成21年度から平成30年度までの累計で約5万社に達しています。

ものづくり補助金の金額、要件は毎年少しづつ異なりますが、直近では平成30年7月に平成29年度補正分(予算規模1000億円)の2次公募が行われ、8月に締め切られました。

(平成29年度補正ものづくり補助金)

申請累計 対象経費 補助上限額 補助率
①企業間データ活用型 機械装置費、技術導入費、

運搬費、専門家経費、クラウド利用費

1,000万円 3分の2
②一般型 機械装置費、技術導入費、運搬費、専門家経費、クラウド利用費 1,000万円 原則2分の1(注3分の2)
③小規模型 機械装置費、原材料費、技術導入費、外注加工費、委託費、知的財産権等関連経費、運搬費、専門家経費、クラウド利用費 500万円 原則2分の1(注3分の2)