外国人雇用管理

外国人の雇用をお考えの方は当事務所へご相談ください!

 

外国人を雇用する場合

①在留資格

②在留期限

③在留状況

などの適正な管理が重要課題になってきます!

ぜひ専門家にご相談することをお勧めします!

外国人が日本で働く場合、どのような職種にでも就けるわけではありません!外国人が働く場合、出入国管理及び難民認定法(入管法)において細かく定められています。外国人を御社で雇用する際には、この出入国管理及び難民認定法に沿った適正な雇用管理が必要となってきます。この適正な雇用管理ができない場合、不法就労助長罪などの罰則規定に反し、逮捕及び処罰されるケースもありますので細心の注意が必要となってきます。

無料ご相談は

0947-22-4587